リンパマッサージの効果として、一番わかりやすいのが『小顔効果』です。

やはり、サロンのリンパマッサージは自己流のそれとはかなり違います。

『フェイシャルエステのリンパマッサージ』

フェイシャルエステと言ったら

『リンパマッサージと効き目の高い美容液』のイメージを持っている人が多いのではないでしょうか? 最近は自宅で出来るリンパマッサージ等、テレビで取り上げられていたり、雑誌で特集されていたりと、サロンに行かなくても自分でリンパマッサージをしている人も少なくないですよね。 それくらいリンパマッサージは、関心が高く、また効果があるものなのです。 では、フェイシャルエステのリンパマッサージとはどのようなものなのでしょうか。

■リンパマッサージの効果

リンパマッサージの効果として、一番わかりやすいのが『小顔効果』です。 顔には非常にたくさんのリンパが流れています。 その流れを改善することにより、むくみを解消させ、それが結果として目がぱっちりしたり、頬がすっきりしたりと 小顔効果になります。 この小顔効果は1回のリンパマッサージで、はっきりと結果が見えます。 ただ、この効果は永久に持続するわけではありません。 何もしなければまたリンパの流れは悪くなるので、むくみが出てきます。 そして『美白効果』付いてきます。これは直ぐには実感できませんが、確実に新陳代謝が上がるので肌は綺麗になります。

■リンパマッサージの注意点

そんな嬉しい効果のあるリンパマッサージですが

もちろん注意点があります。 『リンパマッサージはやさしく』とよく言われているとおり、リンパというものはとてもデリケートなのです。 強さだけでなく、リンパの流れや仕組みをよく知らずに行うと、効果がないだけでなく逆にリンパの流れを妨げてしまうのです。 また、一生懸命リンパマッサージをしすぎて顔の皮膚を引っ張ってしまうと、シワの原因になります。 なぜなら、人間の皮膚は全て繋がっています。 どこかを引っ張れば、どこかにシワが出来るのは当然ですよね。

■リンパを知り尽くしているプロ

フェイシャルエステサロンはリンパについてきちんと理解をしています。 マッサージの強さ、やり方はもちろんのこと、その効果を上げる方法まで実践しています。 例えば、サロンに行って施術前にリラックスの為、お茶やお水を一杯出しているサロンはとても多いです。 これはリンパマッサージにとって大切な『リラックス』だけでなく『水分補給』も同時に行っているのです。 水分補給することにより、リンパ液の濃度が薄くなり、流れやすくする事ができます。

また、マッサージ後にお茶や紅茶を出すところも多いですね。 これにも意味が有ります。不要物を排除するためにリンパの流れをよくした・・・・なら排出させた方がいいですよね。 その為に利尿効果があるカフェインを含む飲み物を出すのは、リンパマッサージの効果を大幅に上げているのです。 やはり、サロンのリンパマッサージは自己流のそれとはかなり違います。 自分のリンパの知識を上げる為にも、1度はサロンでしっかりマッサージを受けるのが良いのではないでしょうか。

『機械に頼らない オールハンドフェイシャルエステ』

フェイシャルエステと一口に言っても、大きく2種類に分ける事ができます。

美容機器を使ったフェイシャルエステと、機械に頼らずに手で行うオールハンドフェイシャルエステです。 機械と人の手を比べるのは難しいですが、この2種類は特徴に違いがあり、 リラックス効果や肌の現状維持またはゆっくりと改善するならオールハンド、 肌の状態改善を急激に求めるなら美容機器が向いています。 オールハンドのフェイシャルエステとはどのようなものでしょうか。

■健康な肌を育てるオールハンド

機器は急速に肌の改善をする事が出来ますが、急速に変化した肌はその状態を維持し続けるのが難しくなります。 ダイエットで、急に痩せるとリバウンドしやすくなるのとお同じですね。 その点、オールハンドはゆっくりとですが確実に肌を健康な状態へ育ててくれます。 ですが、どうしても理想な状態になるまでに時間がかかってしまいます。 1回の施術で目に見える効果の持続は少ないかもしれませんが、その肌は健康な肌へと着実に前進します。 基礎をきちんと作った建築物が、丈夫なのと同じですね。 人が成長するのに時間がかかるように、肌もゆっくりと育ててあげた方がきちんと成長できます。

■温もりのリラックス効果

オールハンドの最大の強みは、人の手の温もりによるリラックス効果です。

[温かさ]は機器でも出すことが出来ますが、やはりそれとは違います。 小さな赤ちゃんにするベビーマッサージが、いい例ですね。 赤ちゃんはうっとりして寝てしますこともあります。 でも、ベビーマッサージを機械を使ってやる・・・という事はないですよね。 またベビーマッサージは、赤ちゃんとやっているお母さんとの絆も繋ぎます。 同じように機械に頼らないオールハンドのフェイシャルエステも、 手の温もりから絆を繋ぎ、信頼を築き、よりリラックスする事が出来るのです。 リラックスは肌にとって、とても大切なことなのです。

■人ならではの繊細なエステ

肌や顔の形は人によって違います。よりその人にあった施術が出来るのがオールハンドのフェイシャルエステです。 同じ強さの刺激でも、痛いと思う人もいれば全く感じない人もいます。 一方的な機械と違い意思の疎通をする事が出来るのが利点です。 また肌は常に同じ状態ではありません。季節や気温、体調やストレスで常に変化しています。 それは目や機械で見てわかる変化もあれば、ほんの些細な変化で目や機械では確認出来ないものもあります。

第2の脳とも言われている人間の手。 手は神経もたくさん通っており、肌の小さな変化を繊細に察知することができます。 変化に合わせ、今のその瞬間の肌に適した施術が行えるという訳です。 以上。3つの点に絞って、機械に頼らないフェイシャルエステの特徴をあげてみました。 機械に頼らないからこそ出来ること、苦手なことがあります。 好みと目的で選びましょう。
痩身ならミスパリ!